マヤセラピーとは

古代マヤ人が作ったとされる     
宇宙の叡智を落とし込んで作った『20の紋章』と
『13の銀河の音』からなる260日周期の暦。

そのマヤ暦を使ってその方の3つの個性を導きだします。

①5%顕在意識
(見た目のインパクト)

②95%潜在意識
(その方の本質にあたる部分)

③使命・課題
(マヤ暦では前世のやり残しを今世に使命・課題として
 持ち越してくると言われています)

マヤセラピーでは、この三つを知ることで
宇宙の流れに乗って自分らしく生きるお手伝いができます。

宇宙の流れに乗ると、そのときに必要なヒト・モノ・コトに出会いやすくなります。

残念ながら、
人は生きていくうちに本来の自分ではなく社会が期待する自分を生きるようになりがちです。

本来の自分と期待された自分とのギャップで苦しむ方は少なくありません。

マヤ暦の3つの個性が教えてくれるあなたは
もしかしたら今と全く違う「あなた」かもしれません。

マヤセラピーを通して、あなたの奥底に埋れてしまっている「真実の自分」
という宝石を見つけ出すお手伝いをさせていただきたいと思います。

真実の自分を生き、自分らしく輝きだすと、
さらなる人生の展開が始まることを実感されることでしょう。